プログラム

LEP生になると...

1.仲間づくりや活動の場になります。

招待制コミュニティ(Slack)に招待します。そこでは、メンバー同士で情報交換・意見交換をしたり、同じ興味を持つメンバーでグループを作ったりと使い方は様々です。また、事務局からのお知らせやイベント情報なども随時発信しています。

 

2.ほとんどの当協会主催イベントに無料で参加できます。

日本ユースリーダー協会は、若者育成・支援を目的とした公益事業を行なっており、LEPの研修費の一部を補助しています。学生でも気軽に参加しやすいよう、LEP生は原則無料でイベントに参加できます。(複数日にわたる研修については参加費が発生する場合があります)

 

3.公益財団法人の事業活動を体験できます。

当協会が主催するイベントの運営サポートメンバーとして、公益財団法人の事業活動を体験できます。(インターン制度あり)

 

4.修了証を発行します。

参加いただいた方へ修了証を発行いたします。(前期生は10月上旬、後期生は4月上旬にそれぞれお送りいたします)

参加できるイベント

基本的には月に一度以上、イベントを実施しています。記載がないものは原則としてオンラインでの開催となります。LEP生でなくても参加できるイベントもありますが、その場合の参加費はLEP生とは異なります。

 

また、別途研修費が必要な場合や、イベント内容が予告なく変更になる場合があります。 

海外研修「GET」

夏休みと春休みに実施しています。ベトナムやインドネシアなど東南アジアで実施する現地研修は8日間行います。

なお、近年はオンラインツアーを実施しています。世界や日本についての学習、現地関係者による講義、現地学生とのディスカッションなどを2〜3日間にわたって行います。


若者力大賞表彰式

年に一度、社会的活動に取り組む若者を表彰する制度です。表彰式の様子はオンラインでも配信しています。

また、表彰式に向けて選考委員として長期間運営に携わるメンバーも募集しています。選考委員会ではミーティングやワークショップが定期的に行われています。


若者力大賞受賞者イベント

若者力大賞過去受賞者による講演・交流会。

2020年度からは学生が中心となって企画し、オンラインで開催しています。


異業種交流研修会

企業人による講演会。特に就活生におすすめ。


ASEAN国際交流(AJAFA-21)

ASEAN10カ国が参加する国際イベントでは、学生交流やテーマに沿ったディスカッションなどが行われます。また、希望者は定期的に開催される国際会議にオブザーバーとして参加することもできます。(年4回以上)

※AJAFA-21・・・JICA青年研修で来日した経験のある研修生たちによる同窓会組織。


ASEAN国際交流 (さくらサイエンスプログラム)

国立科学技術振興機構による「さくらサイエンスプログラム」を活用した国際交流。来日研修の期間は約1週間で、LEP生は研修生との交流に参加できます。なお、近年はオンライン研修も実施しています。

※さくらサイエンスプログラム・・・海外の若者を日本に招へいし、日本の科学技術を体験していただく事業


その他

・キャリア対談

多種多様な社会人がこれまでのキャリアや学生時代について語る。直接質問できる交流コーナーも!

 

・LEP生グループディスカッション

LEP生がテーマに沿ってディスカッション。多角的な考えや価値観を身に付ける。

 

※上記プログラムは予定です。変更になる場合があります。