【開催報告】第2回若者力大賞受賞者講演会 (2017.12.14)

「若者力大賞」の過去の受賞者による講演会を、今年も12月14日(木)18:30から、

東京・丸の内の東京海上ホールディングス本社におきまして開催いたしました。

 

第2回目の今回は、「次世代の子どもたちの未来のために」と題して、

過去に受賞された方々の中から、子供たちの未来のために日々、活動に取り組んでおられる3組の団体の、

それぞれ代表者の方々にご出演をいただきました。

 

おひとりめは・・・・

 ★(第8回ユースリーダー支援賞受賞)

   過酷な児童労働の被害から世界の子どもたちを救う「認定NPO法人 ACE」岩附由香さん。

おふたりめは・・・・

 ★(第5回ユースリーダー支援賞受賞)

   世界の子どもたちに笑顔を届ける「NPO法人チャリティーサンタ」清輔夏輝さん。

さんにんめは・・・・

 ★(第4回ユースリーダー支援賞受賞)

   児童養護施設からの自立のための支援に取り組む「認定NPO法人ブリッジフォースマイル」菅原亜弥さん。

 

そして司会には・・・・

 ★(第2回ユースリーダー支援賞受賞)

   当協会理事・クララオンライン㈱取締役社長 家本賢太郎さん。

 

初めに3人の方々から、今も取り組んでいるそれぞれの活動について発表が行われました。

引き続き、家本さんからの司会進行でパネルディスカッションが行われ、

1)皆さんの活動をここまで長く続けさせている、何か身体を突き動かすものっていったい何か?

2)子供を取り巻く課題は山ほどある中で、皆さんそれぞれに核があると思うが、ほかとつなぎあう必要もあるのでは?

3)先輩たちが支える若者力大賞。世代を超えて子どもの未来をともに考えられないか?

  また、会場の皆さんへ、今日できること、明日できることがあれば、ぜひ!

 

家本さんからの歯切れのよい投げかけに、パネラーの皆さんからは本音の熱いコメントが次々と出て、

それぞれの活動の意義や苦心されていることなどが十分伝わったディスカッションでした。

 

終了後、2階食堂に会場を移動して、ご出演された講師の皆さんを囲んで懇親に華が咲きました。