研修プログラムのご案内

アジア研修「飛び出せ若者プロジェクト」

 

日本の若者をアジアへ。アジアの若者を日本へ。

グローバル社会に対応できる人材育成を目的として、アジア研修を実施しています。

●高校生・大学生の皆さんへ 

飛び出そう世界へ!!

グローバル・エデュケーション・ツアー「GET(ゲット)」

 

高校生・大学生を対象とするアジア派遣プログラムです。現地でのホームステイや、小学校での授業体験など普通の旅行では味わえない特別な体験が盛りだくさん。現地公的機関のサポート体制で実施されるプログラムですので、海外が初めてでも安心してご参加いただけます。GETの募集情報はWebサイト(http://day-get.com)をご覧ください。

     小学校で日本文化を教える
     小学校で日本文化を教える
       帰国後の事後研修会
       帰国後の事後研修会

●社会人の方へ

企業や組織を支えていく「哲学・精神」を、偉大なる先達から学びませんか?

 

会員企業の中堅幹部や若手経営者を対象とした「異業種交流研修会」では、斯界を代表する講師をお招きして、経営の哲学などを学びます。また、入社10年前後の若手社員を対象に、普段触れることが少ない他業種の工場見学など、体験型研修セミナー「若手研修会」を開催しています。大阪ではアジア圏にテーマを絞った研修会「アジアの会」を開催、さらにユニークな企画として、親子で学ぶ体験学習(水族館見学)などを毎年開催しています。

     異業種交流研修会
     異業種交流研修会
   若手研修会(アニメーション見学)
   若手研修会(アニメーション見学)

●大学生の皆さんへ

国際協力を知り、学び、考える「JICA大学生フィールド・スタディ・プログラム」(受託事業)

 

日本の大学生を対象に、途上国の国際協力の現場でフィールド調査演習を行うことを通して、グローバルな視点と問題発見・解決能力を身につけさせることを目的として、2013年度からスタートしたJICAの大学生フィールド・スタディ・プログラム。公開入札で受託先が決められる方式で、当協会は、初年度と2年目の実施業務を受託しています。

 インドネシアプログラム(2015.2)
 インドネシアプログラム(2015.2)

●海外の若い世代の皆さんへ

アジア圏の若い世代(40才以下)が日本の科学技術を学ぶ来日研修「さくらサイエンスプラン」(JST)

 

アジア圏の40才以下で日本は初めてという若い世代を対象に、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)が行っている来日研修:「さくらサイエンスプラン(Japan-Asia Youth Exchange Program in Science)」。

当協会と各国の派遣機関(団体)との間で企画を立てて、1週間の研修プログラムを実施しています。

(vol.6)忘れない、3.11

~突然降りかかる災害! あの震災を風化させない。できる範囲の継続的な被災地復興支援~

 

今年で6回目を数える「忘れない、3.11」。

突然降りかかる災害を、自分ごととして捉えてみませんか。

今年も下記の日程で、復興支援イベントを開催いたします。

ぜひ、ふるってご参加ください!

 

日 程:2017年3月12日(日) 

    14:00開演 (13:30開場・16:30終演)

場 所:パソナグループ本部ビル

    (東京都千代田区大手町2-6-4 呉服橋交差点角)

参加費:2,000円(一部を義援金に使わせていただきます。)

主 催:幸福(しあわせ)の黄色いバンダナの会

協 力:株式会社パソナ

後 援:公益財団法人日本ユースリーダー協会

 

プログラム:【第一部】

       講演・・・岡本 正氏(弁護士・防災士)

           「被災者の声を未来につなぐ『災害復興法学』のすすめ」

      【第二部】

       トークコンサート・・・西澤安澄氏(ピアニスト)

      【第三部】

       義援金贈呈式        

 

お申込は、㈱パソナ 内部監査室 高見まで

      Tel:03-6734-1015

      Fax:03-6734-0168

      mail:kytakami@pasona.co.jp